【ginzaplus】パンフレット

 

いかがお過ごしでしょうか。

東京は今日も良いお天気ですね。今朝は横浜までドライブ。たまに行くレストラン?で久しぶりの家族揃っての外食です。その後は、それぞれの時間を過ごし、私はブログを投稿したら身体のメンテナンスに出かける予定です。

メールや施術中にお声掛け下さった皆さま、ご安心ください(見ているかな、笑)。今後も継続してまいりますからね!

 

さて、今回の件で、国や自治体から助成金が支払われるのですが、せっかくいただけるのですから、何かカタチに残したいと思い、ginzaplusでは「パンフレット」を作成することに決定いたしました。

 

昨年から「どんなことをやっているのか教えて欲しい」「患者さんを紹介したい」「パンフレットはないのか」などginzaplusの活動に興味を持って下さる整形外科の先生方も増えていたのですが、ご要望に応えるにもモノが無かったり、時間がなく、十分な対応ができずにおりました。

 

そこで、今回を機会に改めてパンフレットに盛り込みたい内容をじっくり考え、イラストなどもできるだけ綺麗にわかりやすく、専門のスペシャリストの方に依頼し、最近の研究報告やエビデンスにも触れながら、かなり充実した内容に仕上がりそうです。

 

 

一般的に病院では、保険診療の問題で、どうしても手術以外の方法を具体的に説明する時間的な余裕がなかったり、マンパワーの問題で、個人経営の医院などではストレスを抱えていらっしゃる先生も多いことでしょう。

 

患者さまにとりましても、とにかく最初の情報が肝心で、「手術しかないのか」あるいは「手術以外の方法もあるのか」で、まるっきり人生設計も異なります。

 

今回のパンフレットが、従来の問題点を改善するきっかけとなり、医療者と患者さま両者にとって有益な情報となれば、嬉しく思います。そして、その先には、やはり、変形性股関節症にはまず保存療法が大切だという考えが認知され、当たり前の世の中になることを願っています。

 

その前に、まだ助成金の申請が終わっていないので、今しばらくは書類作成に追われております...苦笑

 

 

ginzaplus 佐藤正裕(理学療法士)

お問い合わせご予約

☎03-6228-6058

ホームページ https://ginzaplus.com/jp

 

 

コメント