【変形性股関節症】体験談

 

昨日は新規の方が4 名お越し下さいました。おそらく、2月以来ではないでしょうか。3月からginzaplusでも感染症の影響を受け、予約の流れにも変化がありましたが、また少しずつ戻ってきている様子です。新型コロナの感染率の傾向をみても、やはり、日本人は重症化しにくい。これは、驚くべきことで、日本人元来の生活習慣、健康意識、また医療の充実が背景にあるのではないでしょうか。他国に誇れる日本人「個」の強さ、比較にならないほど優れているようにも感じます。皆さんは、どう思いになられますか?

 

さて、昨年末にお越し下さった方が改めて経過メールを送って下さいました。順調のようです!

 

 

皆さんの、痛みを克服された経過は、何よりも大きな力となります。これから痛みと立ち向かう方たちとっては、参考になりますし、励みにもなるでしょう。

 

今回も、どこまで放映されるかはわかりませんが、少しでも、考えるきっかけになれば、幸いです。ただ驚いているのは、こちらの方、本当に辛い思いをされていらっしゃいました。いつも施術の半分くらいは会話です、悩みを聞く時間です。それでも、ここまで前向きになれたのですから、素晴らしい成果です。メールの後半には、「家事は家族へ任せる」という主旨のアドバイスもあったのですが、これが効いたようでした。“お母さんの苦労は家族のみんなで分かち合う”、まさにOne Team、家族の一致団結が実を結んだ成功例ですね。

 

 

ginzaplus 佐藤正裕(理学療法士)

お問い合わせご予約

☎03-6228-6058

ホームページ https://ginzaplus.com/jp

JUGEMテーマ:健康

 

 

 

コメント