【変形性股関節症】テレカウンセリング(電話相談)

 

先日、車で5時間かけて銀座までお越し下さった方がいらっしゃいました。おひとりは名古屋から。もうおひとりは山形から。その前の週には、カナダとイギリス、そして先週はアメリカからも相談のメールが寄せられました。先週末にお申し込みをいただいた方は、直前になって電車での移動に不安を感じられて、急遽、電話相談へ変更を希望されました。

 

 

コロナの影響で、皆さんからのニーズにも変化が現れています。相談メールも日に日に数が増え、即時のご対応が難しくなってきております。こうした状況を受け、この度ginzaplusでは、新たな施術メニュー「テレカウンセリング(電話相談)」を開設いたします。今日はそのご案内です。

 

股関節のこと、痛みのこと、トレーニングについて、ご家族の身体の不調など、何でも結構です。普段感じる心配や不安な事に対して股関節専門の理学療法士の視点からアドバイスをさせていただきます。事前に画像をお送りいただけましたら、レントゲン所見についても解説いたします。また、必要に応じて、親交のある整形医師もご紹介させていただきます。

 

実は、電話相談は、世界の変形性関節症のガイドラインでも効果がある有効な治療法であると推奨され、原著では、Regular Telephone Contactと示され多くのエビデンスも提示されています。海外ではペインコントロールに積極的に取り入れられている保存療法の一手段です。

 

対象は、これまでginzaplusへ通われている方、遠方にお住まいでなかなか銀座までお越しいただけない方、ginzaplusは初めての方などどなたでも結構です。

 

【質問の具体例】

・変形性股関節症を診断されたが、どのように対処して良いのかわからない。

・手術との宣告をされたけれど、本当に手術が必要なのか?避ける手段はないのか?

・日常生活動作は何を気を付けるべきか?やって良いこと、いけないことなど。

・トレーニングは、何を行えば良いのか?そのポイントなど。

・痛みの取り除く方は?

・保存療法をはじめたけど、こういう反応はどうなのか?

 

【申し込み方法】

予約表のよりご希望の日時から「テレカウンセリング(電話相談)」を選択し、お申し込み下さい。

予約表:https://ginzaplus.com/jp/reservation/

 

【その他】

何かご不明な点は、いつでもこちらまでご相談下さい。

ゴールデンウィーク中も、適切な指導のもと、股関節のメンテナンスができますよう準備を整えてまいります。コロナとの長い戦いはまだ始まったばかり。少しでも医療機関の負担を軽減させ、皆さまの健康に寄与できたらと思っております。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ginzaplus 佐藤正裕(理学療法士)

お問い合わせご予約

☎03-6228-6058

ホームページ https://ginzaplus.com/jp

コメント