【ginzaplus】休業要請について

 

コロナの影響に変わりはありませんが、皆さんからたくさんのメッセージや近況報告をいただけ、嬉しく思っております。

また遠方からもご相談をいただき、本当に、ありがとうございます。

 

 

さて一昨日4月10日に、政府からの緊急事態宣言後初めて東京都から「休業要請」する業態や施設が公表されました。この中で大事な点が2点ございます。

 

ひとつ目は、

 

・ginzaplusは、休業要請対象外施設であったため、今後も施術は行なってまいります。

 

ginzaplusでは、施術者1人が運営から施術まで単独で行なっているため、全ての安全が管理下にあります。また現在の医療現場のから判断し、変形性股関節症のペインコントロールには必要不可欠な存在と考えられるため、運営は継続し行います。

 

それともう一点、こちらも同じタイミングで都から要請がございました通り、

 

・全国への出張施術は、自粛とさせていただきます。

 

感染者数が多い地域からの移動は、緊急事態宣言前からも注意喚起を促されていましたが、ここで改めて都知事からも出張の中止要請がございました。そのため、感染拡大予防を目的に、地方への出張施術は全面的に中止とさせていただきます。

 

こうして、地方でお待ちいただく皆さまへは大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどをよろしくお願い申し上げます。近い将来、安全で、“完全なかたち”で大阪、福岡、仙台、そして札幌での出張施術が再開できますよう、今はエネルギーを蓄えて、その時に備えておきます。今とは違った雰囲気で、笑顔でお会いできるのを楽しみにしております!

 

日々刻々と状況が変わりますが、イレギュラーな変更へも逐一ブログやホームページを通じて、ginzaplusの方針をご報告してまいります。

 

もうしばらくの辛抱です。

体力が落ちないように、またモチベーションが下がらないように、書籍やtripodなどのグッズも参考にしていただきながら、運動機能の維持向上に努めていただきたいと思っております。

 

コロナが去ったときに歩けない!動けない!なんてことがないように...。

 

 

ginzaplus 佐藤正裕(理学療法士)

お問い合わせご予約

☎03-6228-6058

ホームページ https://ginzaplus.com/jp

 

 

 

コメント