【ginzaplus】緊急事態宣言を受けて

 

いよいよ国内で緊急事態宣言が発令されました。

おそらくここから数ヶ月、あるいは年単位で、私たちの生活にも制限が生じることになるのでしょう。

 

 

今後、医療機関を受診することは益々厳しくなり、これまで以上に命に関わる病が優先されます。股関節症の皆さまにとりましては、できるだけ医療のお世話にならない、ご自身で股関節をケアしていくことが重要視されるはずです。何より医療機関へ出入りすること自体がコロナを抱えるリスクなのですから。

 

これは専門家にとっても、働き方を考えるタイミングでま。従来のシステムを見直し、改めて変形性関節症の痛みとの向き合い方を再考する時期に差し掛かっているように思われます。

 

 

ginzaplus 佐藤正裕(理学療法士)

お問い合わせご予約

☎03-6228-6058

ホームページ https://ginzaplus.com/jp

コメント