【股関節痛】破局的思考

 

ginzaplusへご相談いただくほとんどのケースで、

初回の施術後には、以前よりも可動範囲が広がったり、

身体の使い方のコツを覚える事で、楽に動けるようになっていきます。

 

 

しかしながら、こうした“回復の波”に乗れない方もいらっしゃいます。

 

身体が良くなったも関わらず、素直に善しと受け止められず、

好意に過剰に反応したり、全てを否定的に捉えてみたり。

何をするにも無気力。

その原因を知人や家族に求める事さえあります。

 

時に攻撃的で明らかに様子がおかしい。

つまりは「破局的思考(破壊的思考)」に陥った状態です。

 

ginzaplusでは、

施術内容や効果と限界をホームページにも公開しているため、

多くはありませんが年に数例経験する事があります。

 

初期における痛みとの関わり方、

その後の経過において医療者との間に何か問題があったのかも知れません。

 

こうした場合、回復に時間がかかり、

今回の学会でも取り上げられていたように、

一度「リセット」も必要なのではないでしょうか。

 

 

ginzaplus 佐藤正裕(理学療法士)

お問い合わせご予約

☎03-6228-6058

ホームページ https://ginzaplus.com/jp

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL