足首の痛みとランニングフォーム

    
よつばのクローバー
おはようございます!


◆お知らせ

 明日12月20日(火)の午前10時30分〜
 キャンセル空きが出たところです。
 セラピーを御希望の方は、こちらよりご連絡下さい。
 


股関節の痛みに限らず、関節痛の原因を探る際、
まず、大切なこととは、
“関節内の痛み”なのか。
それとも、“関節外の痛み”なのか。
痛みの所在を分類することが必要になります。


それは、
痛みの場所によって、治療法が大きく異なるからです。
関節内の痛みであれば、手術が必要かも知れません。
ところが、関節外の痛みであれば、手術は必要ないからです。


股関節痛でも、
歩行や姿勢などの全身運動における、
股関節の使い方を整えてあげるだけで、
痛みが軽減、消失してくる方がいらっしゃいます。


痛みの種類によっては、
身体に負担になるような手術、無理な筋力トレーニングを行わなくても、
生活の中から改善できるような痛みも存在するのです。


今日ご紹介するのは、
私と高校時代からの友人K君とのメールでのやり取りの内容です。
そのまま添付致します。



k君:

元気?
体がヤバイってことで最近走り始めたんだけど、
学生時代に足首にひびが入ったところが痛むんだよね。
テーピングして足首固定してもたまに走っているときに痛むし、
足首以外のすねとか、次の日にはふくらはぎが痛んだり(まさに今)・・・。
これって病院でレントゲン撮った方がいいのかな?いい病院知ってる?
また何かアドバイスあれば教えてね。暇なときでいいので!


私:

どうも!
整形で有名な〇〇病院とかあるけど、
ちょっとランニングフォームを変えてみたらどう??
例えば、足を着く位置をいつもより少し手前にして、体重を乗せる。
地面との接地時に足首、足指をしっかり起こすのもポイント!
けっこうストライド大きく、スピードが速い人が傷めるパターンだから、
フォーム改善すれば解消しそうだよ。
整形行ってもレントゲンとって消炎剤でおしまいだからね…。
またなにかあったら連絡頂戴!


その後1ヶ月


k君:

しばらくフォームなんかも意識して走ってみたんだけど、
1〜2km走ったあたりで絶対に足首が痛み出すんだよね。
それでも5kmくらいになると体が温まるからなのか痛みが消える・・・。
足首かばっているのか、走ったあと、
ふくらはぎとか股関節が痛むんだよね。今日は股関節痛の日。
歩くのも痛い。
特に階段を上がるときのような足を前に出す動作が痛ひ(泣)
やっぱ足首見てもらった方がいいのかなー?


私:

おはよう。
足首ってランニングフォームの影響をものすごく受ける箇所だから、
例えば、踵接地と足裏の真ん中あたりからの接地では、
足首にかかる負担がかなり減るよ。
思いっきり踵から入っているいるようだったら注意してみて。
整形外科にいってレントゲン撮っても
なかなか積極的な解決にはならないからな。
もうちょっと試してみて。股関節痛ければ、銀座へもどうぞ(^'^)
いつでも診ますよ。


その2週間後


k君:

どうも。
どうしても踵接地とフォアフットの違いが分からなくて
シューズを変えてみたのね。
ベアフット初心者向けみたいな裸足感覚のシューズに。そしたらびっくり。
ほとんど足首痛くならなかった!今まで履いていた、
ソール厚めの初心者向けのシューズがフォーム崩していたみたい。
シューズ選びって本当に大切だったんだね。
おかげさまで昨日は楽しく走れました。thanks doc!


今回のk君のケースのように、たとえ、
レントゲン上、関節の構造的な異常があったとしても
実際に痛んでいる場所はソコではない…。
関節痛において、
画像所見だけでは説明がつかないことは、結構あるのです。


走り方を変え、使う筋肉を切り替えるだけで、
手術や無理な筋トレをしなくとも、
痛みが消失することもあり得ます。


股関節痛を抱えた方は、
まずは、御自身が抱える痛みがどのような種類の痛みなのか。
重心の位置やバランスのとり方を変えるだけで
改善する余地はあるのかどうか…。


専門家の下で、
焦らず、じっくり検討してみる必要がありそうです。






ホームページは
こちらから…


■「平成24年1月大阪出張セラピー」
  1月30日(月)に数名様分空きがございます。
 午後12時〜 、午後2時〜
 御希望の方は、メールもしくはお電話にてご確認下さい。
 どうぞ宜しくお願い致します。

  
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ 

お役立ち情報が見つかりましたら、
応援クリックをお願い致します!
コメント
トラックバック
  • -
  • - -
  • 2012/12/09 1:42 PM
この記事のトラックバックURL